ネットワークカメラシステム

従来の防犯目的のカメラシステムから大きく変貌を遂げた
次世代ネットワークカメラ!

MOBOTIXネットワークカメラシステム



MOBOTIX
ネットワークカメラシステム






MOBOTIXネットワークカメラシステムの5つの特徴と機能
単眼 360°全方位カメラ Q24
マーケッティング機能(新機能)
フリービューワーソフトMxControlCenter v2.X
AspireX (NEC IPフォン)との連携



資料請求


MOBOTIXネットワークカメラシステムの5つの特徴と機能

特徴1:屋外対応 -30~+60℃



特徴2:アラーム機能と発報機能



特徴3:3メガピクセル(300万画素)



特徴4:カメラの録画システムの違い



特徴5:複眼 組込式 全方位カメラ S14D






単眼 360°全方位カメラ Q24


従来のネットワークカメラとは異なり、360°オールラウンドで死角を最小限に監視エリア全体をモニタリング、録画できるカメラ!

特徴

  • 目立たない、カメラらしくないデザイン
  • -30℃~+60℃の動作環境 (IP65:防塵防滴)
  • PoEで簡単設置 (天井にネジで4点止め、重量:約450g)
  • 故障の可能性が高い駆動部分が一切なく、頑丈な構造
  • 360度死角なく監視可能
  • カメラ台数の削減による費用対効果
    (カメラコスト&配線コスト&工期短縮&運用時の電気代→エコ)
  • ライブ画像/録画画像上で、ソフトウェア画像補正によるバーチャルPTZ機能
  • 画像補正機能による、4分割表示/ダブルパノラマ表示
  • 全体を捕え続けるため、動線を確認することが可能
    (複数台で監視する場合、カメラを切り替えて、都度時間検索などの手間がかかる)
  • マイクとスピーカーを内蔵、音声の双方向通信/音声付録画が可能
  • 様々なアラーム機能と発報機能を搭載
  • DVR/NVRや録画ソフトを必要とせずに、大容量NASに直接長期保存
  • 無償ビューワーソフト「MxControlCenter」で、カメラ1台から1000台以上を管理可能(様々なマルチ画面/マップ画面)

導入事例

事例1:カメラ台数の削減
事例2:電算室イメージ

◇ 通りと筋の交差点に設置
◇ 死角がなくなる



マーケッティング機能(新機能)

従来のカメラで画像解析を行う場合は、専用の解析ソフトが必要でしたが、Q24カメラは画像解析機能が内蔵されました。

人数カウント機能

画像内に人数カウント用のラインを引くだけで、IN/OUTの数値を表示、定期的にレポートをE-Mail通知します。

導線密度解析機能

人の同線密度を表示する事が可能で、一目で導線の高・低エリアを確認する事が出来ます。





フリービューワーソフトMxControlCenter v2.X

MOBOTIXが無償提供しているフリービューワーソフト
「MxControlCenter」

MxControlCenter
  • 小規模案件から大規模案件まで対応可能(1台~1000台以上)
  • 1画面40台カメラのライブ画像を振るフレームレートでマルチ画面表示
  • 建物の平面図などに、カメラの画像やアイコンを表示するマップ画面
  • 階層的なレイアウト表示
  • 過去画像の検索/再生/バックアップも容易に可能
  • イベント時、音声付アラーム表示
  • Q24のvPTZ機能




AspireX (NEC IPフォン)との連携

カメラをAspireXの内線に収容する事が出来ますので、ハンズフリー通話、遠隔通報が可能になります。






資料請求